ここがヘンだよ街頭監視員

今朝、会社近く(S宿区)のコンビニ前の灰皿がある場所で一服しようとしたら、
街頭監視員に「この通りは喫煙禁止地区だから」と、制止された。
灰皿の目の前で、だ。
普通、灰皿がある場所以外での喫煙を制止されるのはわかる。
だが、灰皿がすでに設置された場所で制止されるというのは、
明らかに非喫煙者の横暴である。
社会人の三大義務のうちの一つ、納税の義務を真っ当に行い、さらに他人より余計に納税している者に対する態度なのだろうか?
絶対におかしいと思う。

検閲による削除されかねないので、
これ以上の憤りはここに書かない事にする。
コメント

喫煙取り締まり対策

私の体験です。
初めての街で歩道でタバコを吸っていたところ、
突然、喫煙監視員が2名来て、吸いかけのタバコをいきなり取り上げ、勝手に火を消して1000円払えと言ってきました。
あまりにも突然で横暴な態度に
「強制力はあるのか?おたくら一体何様だ。」
と聞いたら、「市の条例だ。強制力は無い」
との回答。
こちらも、「じゃあ金は払わん、急ぐんでね」
と去ろうとしてしたら、通せんぼされて
行かせてくれません。
こちらも切れて、大声で
「市民の皆さん、誰か来てください、何の権限もない市の職員から通行妨害されて困っています」
と怒鳴りました。
その後、何回か喧嘩腰のやり取りをし
向こうは何も取らずに去って行きました。
以上、私の体験でした。

No title

それはおかしいよね。
よし、民事訴訟だ!
主権の奪還を目指すのだ!

その前に当該担当者に自律判断能力が備わっているか、精神鑑定の依頼出すべきかもしんないけど(笑)←私だから言えることだな、これ。健常者は真似せんように。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もにゅ

  • Author:もにゅ

ブログ妖精ココロ ファンブック
WebMoney ぷちカンパ blogram投票ボタン ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから! マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック